スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- * * - * -
ナチュラルやフレンチなおうちを建てたい方へ*

120605_0839~0002.jpg
お茶タイムにインテリア誌は必須です



120605_0840~0001.jpg
……ところがただのインテリア誌ではありませぬー!

我が家を建ててくださったブルース・ジャパン(ブルースホーム)さんが
初のファンマガジン「BRUCE mag.」を出されました音符



も…表紙から既にかわいいな もう!!
ワックワクでモデルハウスでいただいてきました
っていうか送ってブルースさんたらー!
ハッ モデルハウスに足を運ばせる戦略かしら…そうよね…



120605_0841~0001.jpg
ブルースさんが建てられたかわいい実例が
インテリア誌のように紹介されております ムホーかわいい!
こんなアール壁やコテむらの壁に、無垢パインの床
いいでしょいいでしょ?


塗り壁に無垢の床は標準仕様ですよkirakira


120605_0844~0001.jpg
インテリアの夢を叶えるお店もいろいろ紹介されてて、
いやまじで読み応えあるわー
お茶が進むわ…うっとり…



120605_0849~0001.jpg
こんなうっとりポスカもいだだいちゃいましたv



この日は小物製作イベント・パンとスープつきという
ステキイベントが開催されてて
ちゃっかり私もパンをいただいてしまいました…
営業MさんSさんすいません;
市民プール帰りで家族皆フロあがりみたいで
場違いでこれまたすみません…



おうちを建てたいなー建てようかなーと思ってらっさる方も
このブログを読んでくださってることでありましょう。




BRUCE mag.
参考になるとおもいますよー
単におうち好きの方にもぜひ!
(私みたいな)


***ポチッとしていただけると励みになります***
とってもモチベーションアップになるので、ウホウホ更新します

ナチュラルインテリアranking

[家]アイデア参考本・写真 * 09:47 * comments(0) * -
「白いインテリア」が好き。PLUS1LIVING
暑いですねまじで焦げます 足の甲がサンダル焼けでこんがりです!
おうちでインテリア本でも眺めてたいのに今日もムスメとバッタをとりにいってました

地獄です


さてムスメがピアノなので、いまのうちに天国体験してリフレッシュ〜
やっとこPLUS1LIVING読んでます



特集が「白いインテリア」が好き。



好きです………


誰に告白してるんだと思いつつ、パラリためし読みして絶対買うべしと購入してきました
今月号、めちゃめちゃためになりました!

100716_1623~0001.jpg

こんな風に、そのおたくのインテリアのアクセント・カラーと
白の個性の解説つき ふむふむほほう

100716_1620~0001.jpg
好みの写真を選んで、自分の好きな白のトーン別タイプがわかったり

100716_1622~0001.jpg
私の好みは「冷たいグレーがベース」でございました そげですか!
つい出る朝ドラ方言 ゲゲゲの女房がおもしろすぎです

090808_1550~0001.jpg
そんなうちのインテリア。うーむなるほど
シェードのちょっこしパープルがアクセント・カラーというわけですね
つい出る朝ドラ方言 ゲゲゲの女房がおもしろすぎるんです

100716_1625~0001.jpg
実例もすてきすぎです アスティエのプレートを壁に!壁に!
アスティエ、小市民なので使うには恐れ多すぎてびびってましたが、
鑑賞用だと思えばいいのですな。ぜひ玄関ホールの水色の壁にやりたいです!

でも子供が廊下でサッカーしてるうちは、
悲劇が訪れそうなのでやめときます 大人になるまで無理か あと10年は無理か

10年後夢をかなえても、20年後は孫がサッカーをする可能性もあります
先のことを考えすぎて、身動きできないことがよくあります

「冷たいグレーベース」とは全然違う気がしますが、
窪田千紘さんのこの写真もやばすぎです こ こんな世界観あこがれます…
100716_1701~0001.jpg

まだまだうちのインテリアは始まったばかりだなーと思ったのでした。
白い床やソファは勇気が出なくて避けてしまいましたが、
家具や小物ですきな世界を作ってければ。
そしてちょっこしアンティークを取り入れて落ち着いた雰囲気をー

つい出る朝ド……もういいですね 明日もゲゲゲの女房がたのしみです露でした!
なんの記事だったのこれ。こ、今月号よかったーほんと!


***ポチッとしていただけると更新の励みになります***

ナチュラルインテリアranking←素敵なブログがいっぱいです*



[家]アイデア参考本・写真 * 17:08 * comments(6) * -
「洋館」ヴォーリズ建築
みなさま建物はお好きですか!?(イエーーーーー!

自分のおうちも他所様のおうちもお好きですか!?(家ーーーーーーーーー!!

家を見るのが好きだったから家を建てました 露ですこんばんは!(真夜中…)

最近またぽつぽつ仕事があるので真夜中に起き出す私です。休憩がてら現実逃避にさてブログ。


てなわけで、
先週の日曜美術館、建築家ヴォーリズ特集をご覧になった方もいらっさるかと思います。
関西で学校や公共施設、住宅をたくさん造ったアメリカの方なのですが…


ウフフアハハ。かっわいいんですよ!!

これは昭和初期に建てられた、「旧駒井邸」という個人住宅です。
アメリカ人が造ったスペイン様式の日本の家
そのまぜこぜ感からか、フシギと誰もが懐かしさを覚えちゃう建物。
(以前にヴォーリズ建築事務所の画像を保存していた物を使用させていただきました)

我が家もフランスイタリアレトロいろんな趣味がまぜこぜハウス。
外国のおうちを目指しているというよりは、
あくまでも「日本式フランス洋館」を目指して建てました。

ヴォーリズさんの建てる住宅は、施主さんの意向もあってか和洋折衷だったり
中はイギリスっぽかったりそこがなんともかわいくて、モダンで、親しみやすくって大好きですき


中の階段〜。おおーん、これぞ昭和モダンな!
我が家の玄関ホール・階段、なんかコレかなり近いですぞ…!(思いこみ)
こういう丸っこい照明も惹かれたんですが、
コレつけちゃうとほんとテーマが「昭和洋館」になっちゃって
インテリアも私がやると巾が狭くなりそうだったのでやめました汗

ちなみに、うちの階段。

レトロ建築の図書館やホテルっぽい階段めざしてました。
その頃、福岡の門司港レトロ巡りをしてきたので特にレトロ寄り。
今つくるなら、かわいいフレンチ寄りで造ってもよかったなあ。
でもこれ渋くて、私に似合わず品がよろしげで気に入っておりますkirakira

090529_0229~0001.jpg
えー…その昔、通販誌にロケで使われてた切り抜きです^^;
これは旧八幡郵便局。
この、しん、とした空気たまらん。アールたまらん。

日曜美術館・建築家ヴォーリズ特集、次の日曜日夜8時から再放送です。
興味もたれた方はぜひkirakira

関西ぐるり近代建築めぐりがしたいです……ハート
あと関西に行ったら、二十四節記と恵文社一乗寺店とくるみの木に行くんだーいだーいだーい。

全部、県違いますが。

むむハ〜〜〜〜ドスケジュール、運動不足にこなせるでしょうかね??

おまけの二十四節記↓

ポワーーーーーーーーーーーーーーン…………………(あほ面)


***ポチッとしていただけると励みになります***

輸入住宅ranking←うっとり眺めてます…*

フレンチインテリアranking←これまたうっとり*


[家]アイデア参考本・写真 * 03:52 * comments(10) * -
少女の友・創刊100周年記念号
本日の記事はおうちと関係ないようなあるような……………。


090518_1729~0001.jpg
買っちゃいました。

乙女文化好き・文化系女子が皆拍手喝采「少女の友・創刊100周年記念号」

100年前からこんなかわいい雑誌があったなんて…
パラ見だけでも感激ですよ!

母の日のプレゼントに、と母にあげたものですが、私が一番に読んでました:笑
まだ夢二の影響たっぷりな、中原淳一の絵が清楚でステキです。

090518_1738~0001.jpg
日比谷音楽堂。こ、この感じこの感じ…!


090518_1739~0001.jpg
昭和10年の絵ですって。
女学校の風景なんですけど。
家を建てる前、造りたい家はこんなイメージだったのです。
結果かなりかわいらしくなりましたが汗

これとは別に、完全復刻版が出るのでそれも買おうとたくらみ中ですkirakira
中原淳一ふろくセットが欲しくって…:笑

この時代って、フランスは「ふらんす」って感じですよね。
美しいなあ……

昔のOliveや、70年代後期のりぼんが完全復刻されたらそれもきっと買っちゃうな〜。
りぼんは元気な80年代世代ですが、70年代のきよらかなりぼん好きなのです。
田淵由美子とか、太刀掛秀子とか陸奥A子とか。
田淵由美子といえば「フランス窓便り」ですねハート
わざわざ古本屋で買っちゃいました。


ま、そんな趣味なのですよ。
しかし少女の友復刻版の1万4千円という値段は、かわいくないですね!



***ポチッとしていただけると励みになります***

輸入住宅ranking←うっとり眺めてます…*

フレンチインテリアranking←これまたうっとり*

[家]アイデア参考本・写真 * 15:33 * comments(5) * -
参考洋書*Comfortable Country (Compacts)
Enrica Stabile
Ryland, Peters & Small Ltd
¥ 1,108
(2004-01-01)
お家を建てるとき、いろんなインテリア本やおうち雑誌なんかを見ますよね。
ひさびさに参考図書記事でございます。
昔、現実的じゃないよな〜と思いながら眺めてた大好きな本を1冊…。
それがこのcomfortable COUNTRYです。
とってもロマンティックで上品なカントリー&アンティークなインテリア。
どの写真も美しくて白昼夢から帰ってこれません。

ちょこっとだけ中身をぱらぱら。

090121_1424~0001.jpg

ふおおおおおお

090121_1425~0002.jpg

いひいいいいいいいいいい

090121_1425~0001.jpg

ちょっ…………

090121_1425~0003.jpg

はいここまでー!!

こ〜んな家無理無理あっはははああと思ってたのですが、
なんかがんばれば不可能じゃない気がしてくる輸入住宅マジック…。
根本的なセンスの問題はさておき、そんな夢を頻繁に見せてくれる輸入住宅ミラクル…。


だからね、追加工事まだなのかなあ

やっぱりビームやヴォレーつけて、こういう雰囲気と更にお近づきにー!と思い
追加工事追加工事とブログで言い出したのが、いつのことでしたっけフフフ…。

いまのとこ、ビルダーさんオリジナルの樹脂ヴォレーをつけよう!とまでは
進みましたが、うちの窓のサイズがあるか12月に聞いて、
返事待ちです

あれ…

1月おわる?


おうちを建てるHM選びの時も全然しつこくなかったのが我がビルダーさんの
いいところなのですが;;
も、もうちょい商売っ気出していただいてもいーんですよ〜;

あ 小口客すぎて相手にされてないのか 納得ぴかぴか いやほんとお願いします

そんなわけで、このワンダフルワールドに近づくまでには
まだまーだ道険しき露家なのでありました。目指せビューティフルシャビー!


あ、ちなみに私が持ってるのは鼻血出るほど高かったハードカバーで
この版型のものではないです。(よんしぇんえんじました…おおお)
表紙も花の写真で、これではありませんでした。
これだと、プリンセス系の写真のが多そうですが
この表紙の写真は、本文中ではとても小さな写真です。
こういうかわいい感じよりもう少しシックな本だと思います。
洋書はちっこい版が出てないか調べてから買うことにしなければ!

***ポチッとしていただけると励みになります***

輸入住宅ranking←うっとり眺めてます…*

フレンチインテリアranking←ついにできましたー!


[家]アイデア参考本・写真 * 15:11 * comments(8) * -
パリジャンたちの週末の家
横にずっと飾っております「パリジャンたちの週末の家」という本ですが、
夏に買った本なのです。つまり、建築後に買った本です。

…読んでから建てる人がうらやましいです!ぴかぴか

いえいえうちも未完成ハウスなので、これからヴォレーとかインテリアとか参考に…。
いやあ……夢のご本ですよ…はふうああ!
ちょこっとだけ内容を載せてみますぞ…!
081020_1029~0001.jpg
ブルーグレーのヴォレー、まねしたいです!

081020_1029~0002.jpg
赤って斬新ですね〜!

ヨーロッパのおうちは、つる性植物がおうちに這い這いしてることが多いですね。
めっちゃステキでやってみたいんですが、日本で蔦が這うおうちって

妖怪蔦ハウス

みたいに全身を蔦で覆われつくされていたりしますね…
ほどほどで雰囲気良く這ってくれるヨーロッパ、気候や湿度の差なんでしょうか?

あ、手入れの差ですか?ムリです

白葡萄を這わせたいんですよ〜…カラスが来るかしら…。
いっこいっこ袋でつつまなきゃだめかしら…。
…………………実現は不可能そうです

081020_1032~0001.jpg
鼻血もののテラス………。

081020_1034~0001.jpg
玄関がブルーってかわいいですよね!

他にも垂涎の写真が山ほど載っていますが、
輸入住宅を建てる方は実現できそうなアイデアがいっぱいでしたv
&インテリアー!!インテリアが!!ハアハア…!

鼻血が止まらないのでこのへんで。では!




***ポチッとしていただけると励みになります***

輸入住宅ranking←うっとり眺めてます…*
ナチュラルインテリアranking←おしゃれなインテリアが沢山ですv






[家]アイデア参考本・写真 * 11:00 * comments(7) * -
影響を受けたセツ・モードセミナーのステキ建物
固定資産税調査やら階段補修やらバタバタして忘れてました…。

我が家の原点・セツの画像を載せようと思ってたんでした!!

えー私は大学を出た後、新宿のセツ・モードセミナーという美学校に通っていました。
小さな学校でしたが著名なイラストレーターやデザイナーを数多く輩出していて、
イラストレーターだと上田三根子さんやメグ・ホソキさんにめぐろみよさんなど、
デザイナーでは山本耀司さんや川久保玲さん、
他にもコーネリアスや安野モヨコさん、料理研究家のケンタロウさんなどが卒業生です。
なんかこう、とんがった空気を感じていただけるでしょうか?
まあ私はもちろんへっぽこ生徒でありましたがきのこレッド

もーそこが…すんばらしい建物でしてね……

じゃん!


(すみません過去に保存した画像をお借りしました)
え?思ったほどたいしたことない??
いや これ 50年前に造られた建物なんですよ!

当時はどんだけモダンだったことでしょう……ぴかぴか
今だって、この時を経た感じがいい味出しててですね、
パリのアパルトマンを意識した6階建てのしゃれ〜た建物でしてね…
2階屋根上の白い柵は空中中庭です。(これ、やりたかった…)パーゴラがあります。
私が通っていたハタチちょっとの頃なんて、南欧風はほんと昭和の洋館しかなく、パリ風のしかもアパルトマン風の建物なんて、ありませんでした
(アニヴェルセル表参道なんてアパルトマンっぽいですが…ぴかぴかすぎて雰囲気が物足りない;)
それを、50年前に!!セツじいは!!

この、この雰囲気を50年前に……!!

写真を見ると、ああ、うちここの建物が原点だな〜とわかります…
アール玄関とかアイアンとか色々…。

中の写真も実家にあるので探したいです。
昔はよくOliveの撮影に使われておりました。階段がステキなんですよ!


これは外の階段。東京23区は坂の多い街です。
洋館は「見学」するものだった時代、こんな青いヴォレーの建物で、
笑ったりコーヒー飲んだりできたのは幸せだったなと思います……*
(勉強したり、はどうした)


***ポチッとしていただけると励みになります***

輸入住宅ranking←うっとり眺めてます…*
ナチュラルインテリアranking←おしゃれなインテリアが沢山ですv


[家]アイデア参考本・写真 * 12:42 * comments(3) * -
イタリアの教会ホテルとパリの窓
実家に帰ったらイタリアとパリの写真が出てきたので、
お、これはオウチヅクリされてる方の参考になるのでは…と写メッてきました。

まず、以前から言っている、家づくりの際イメージしていたイタリアの教会改装ホテルです。

このアールに魅せられましてねえ…。
階段が螺旋になってるのですが、ぐるっと1階上る度こういうアールの小空間が。
いや〜ステキでしたぴかぴか
え、邪魔なモノが はい私ですね!

なんか…拝見してるブロガー様たちの顔出しが不思議と重なり、
偶然にも私のブログも顔出しときて、
「地球にはアイデアの電波が降っていて同じアイデアを一斉にキャッチすることがある」
という話を作家さんがしてたのですが、それか!て感じです。

さて教会ホテルに話を戻して、
あったかみのある塗り壁がまたクラシックで、落ち着きますねえ。
うちはコレ+昭和洋館+パリ郊外…という、好きなものつっこんだ俺節邸なので壁はまっちろですが、
こういう壁大好きですv(汚れも目立ちませんね…!)


見苦しいのでサングラスをかけさせました。
木製窓に白のカーテン。またこのカーテンのしわしわがなんとも…!

ラスト。パリのホテルの窓です。

コレもう12年くらい前の写真で写ってる人がいろいろアレですが…。
(…もうこんな恥ずかしい写真は撮りませんよ……)
ブルーのカーテン!!かっこいい!!青は白に映えますねえ〜。
ただ、青は日焼けすると汚いので注意が必要ですな汗

私本当は白い四角い家で、こういうスタイルの窓…フレンチウィンドウが理想だったのです。腰掛けられる高さ、内側両開き、アイアンの防御柵。こういうの、標準で用意している会社はないしえらいオプションだろうし、手が出ませんでした…。
風もよく入るし、いいですよねえ。

そして、外国の窓を見て、思ったこと。

*カーテンは窓よりもかなり上の位置から下げると素敵!

小さな事ですが、ぐっとおしゃれになる気がします*

うちのLDKのカーテンはエアコンとぶつかる関係で10cmくらいしか上にしてませんが…。
ぶつかるギリギリでもいいから、もーっと上につけかえたいなあと今も思ってます。
あ、シェードは別ですよ!私的には、シェードは窓枠の中につけて、出っ張らせないのが良いなあ…。

以上、私が影響を受けたパリとイタリアでした。
今は燃料が高くて海外なんて行けないなあ…あせあせすごく今ドイツとポルトガルに行ってみたいです…。

ついでにもいっこだけ話を。
家の影響を受けたというと、はずせない建築。
新宿区にある、私が通ってたセツ・モードセミナーという美学校です。ここが、我が家の原点。
次回はその話でもしますね〜。


***ポチッとしていただけると励みになります***

輸入住宅ranking←うっとり眺めてます…*
ナチュラルインテリアranking←おしゃれなインテリアが沢山ですv

[家]アイデア参考本・写真 * 11:56 * comments(3) * -
 1/1PAGES 

Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
ranking
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
recommend
trackback community
ブログ村テーマ別トラコミュたち。

**洋書スタイルのインテリア**
selected entries
recent comments
categories
links
++コレ、ツケマシタ++








++mail++
PROFILE
+掲載誌+



archives
OTHERS

++キニナルモノ++

お洒落にインフル予防


トランク型スツール


大人ガーランド


アイアン。可愛いすぎない



ハンター安い



冬はソックスをインに



で、実はルームソックスに最高! くしゅくしゅさせて。


 
  ドアプレート・アトリエ


  新定番


ドリンクディスペンサー      


主役級トイレブラシ

















デジカメケース一目惚れ

 
  SAJOU復刻版


夏冬のエアコン空気循環に購入


       窓出現


これずっと欲しいんです…


だいすきですシュライヒ


ヒツジも弱い…


安いのにツボを押さえてます

  
やっぱり欲しいブレッド缶


レタリングウォールステッカー


ドライアジサイヘッド


シャビーなチャーチチェア


子供部屋に購入しました


同じく。貼らなきゃ…


スクエア下がり壁の左右につけて


続き。アール効果が楽しめる


これの白を検討中


簡単家具リメイクに


グッドデザインな炊飯器


収納はかごにおまかせ


リバティ柄バブーシュペールブルー


もはやインテリアなポリ袋ストッカー


室内履きにバレエシューズ


ざっくり入れるだけでかわいい


旧モデル持ってます最高。
二台目掃除機にオススメ

室内履きといえばバブーシュ


2つ購入。子供のステップにも
ディスプレイにも


狙ってますアイアンベッド


これもイイなあ……。


キャンドル型ソーラーランプ


かわいくってエコ


家具用蜜蝋クリーム!自然なツヤ


デロンギの暖炉型エントツ付